読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lochtext

http://us.battle.net/sc2/en/profile/2312833/1/lochtext/

衝動的殺人の量刑について

衝動的殺人より計画的殺人のほうが量刑が重くなるのは不自然だ、と考える人は多くいるようだ。その主張の一つとして、「衝動的に殺人を犯すような人間は危険で再犯率も高いだろうから、量刑を重くするべき」というものがある。

自分はそうは思わない。なぜなら衝動的殺人を行うような「特定の種類の人間」がいるとは考えにくいからだ。おそらくそのようなタイプの人間がいるというふうに考えている人たちは、決して自分がそのような衝動的犯行には及ばないと(無意識的に)考えているのだろう。だが、衝動的犯行はどのような人間にも起こり得るように自分には思える。よって上記のような主張には賛同できない。

だがこれについて説得力ある説明を与えるにはどうすればいいのだろうか。案として「衝動的殺人を犯した人間の脳とそれ以外の人間の脳を比較する」というものがある。このような調査は行われているのだろうか。また調査を行うとしても、倫理的な問題があるのではないだろうか。

はてなブックマーク - はてなブックマーク - ホームで通った人「イライラして」突き落とす : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)